60代の基礎化粧品 セラミド保湿力

60代からの保湿と潤い保つ基礎化粧品/セラミド成分が違う

60代の保湿と潤い不足にはセラミドの保湿力でお試しを!

気にならなかった肌カサカサ、家にいる時は良いけど
お化粧して、午後の鏡に映る自分の顔。

 

ハッとするのは、目の下のクマではなく、無数のひび割れた線が。。
お化粧くずれではなく、結局肌乾燥で化粧割れが目立ってしまう!

 

こんな経験してませんか?

 

私の場合は、夜しっかり基礎化粧品を付けて寝るにも拘わらず
朝の化粧時には、薄皮がファンでをつけた後、目立って
1個ずつ剥いたりと。。。肌年齢って本当に恐ろしく感じてました。

 

 

そんなカサカサつく肌、私の保湿と肌潤わせに試したのが

コーセー

コーセー

>>ヒフミドトライアルセット

 

小林製薬のヒフミド、保水力3倍のセラミド成分です。

 

 

 

結局は、年を重ねると身体も肌も、生まれ持った成分が不足して
いろんなトラブルが起きてしまうんですよね。

 

でも、今はTVのコマーシャルや雑誌等から悩み情報が入るので
結構それなりに助かっています。

 

自然の乾燥を恨んでみても、結局は外に出ても家にいても湿度不足
肌の角質を守るには、肌に水分を届けてカサつく皮膚の中に送り込む。

 

60歳からの毛穴の開きケア、シワを減らすのは難しいけど増やさない
そんな工夫、年を重ねるたびに寂しさが溢れ出ますが、仕方ないですね。

 

 

せめてファンディで、明るい色を使い化粧割れをしない保湿成分
セラミドの保湿力3倍は、私の基礎化粧品になっています。

 

 

今、お試し出来る化粧品が多数ありますので
1度、ヒフミドのセラミド成分もお試しされて見ては如何ですか?

 

 



 

 

 

 

スポンサー ドリンク


ホーム RSS購読 サイトマップ